#

mastoriginalのblog

オーダーメイドエンゲージリングを製作

2017年10月29日 11:38

20171029.jpg

オーダーメイドのエンゲージリング(婚約指輪)です。

デザインはネットの写真2枚からイメージと雰囲気を伝えていただきました。

製作過程で途中確認をして、お二人の思っている形に仕上げます。

こだわりの詰まった世界に一つのエンゲージリングです。

お手持ちのダイヤモンドを使ってリフォームすることも可能です。


ハート形のオーダーメイドペンダントトップ

2017年8月16日 10:04

20170816a.jpg20170816.jpg

こちらはオーダーメイドのペンダントです。

リングからのリフォームで、打ち合わせでハートの形で可愛くぷっくりした感じに仕上げて欲しいとのご注文でした。

リングに付いていた、ラウンドダイヤとテーパーダイヤを使ってしっかりしたトップが出来ました。

お渡しした時には思い通りの仕上がりにとっても喜んでいただけました。

形見のジュエリー、デザインが古くて着けられないジュエリーがありましたら、オーダーメイドで加工して新しいデザインで再利用してあげましょう。


タツノオトシゴペンダントトップ完成しました

2017年6月22日 08:40

20170621.jpg

オリジナルジュエリー「タツノオトシゴのペンダント」を製作しました。

サイズは約30mm×16mm、タツノオトシゴ本体は18金で目にはダイヤモンドを入れています。

タツノオトシゴは縁起良くて世界中で愛される「安産のお守り」 だったりするそうです。

形がかわいらしいところも好かれるポイントなのでしょう。


イニシャルのプラチナダイヤペンダントトップ

2017年5月16日 08:42

20170516.jpg

オーダーメイドで作った「ペンダントトップ」です。

本体はプラチナで、正面にはダイヤモンドを並べてあります。

ダイヤのグレードも上質なものを使用していますので見た目がキレイです。

裏側、側面はピカピカに仕上げています。

個々にネックレスチェーンから取り外し可能なようにバチカンをなるべく大きくならないように作りました。

受け渡しの際には、予想以上の出来栄えだと、大変喜んでいただけました。


シルバージッポの修理と磨き直し

2017年5月13日 11:35

20170513.jpg

シルバージッポの修理です。

ジッポ全体に小傷があり、蓋を閉めたとき口がずれてしまうと言うことです。

丁番になっているところにピンが入っています。

そのピンが使っているうちに摩耗して細くなっている部分があったので、こちらを入れ替えました。

蓋のズレを調整して、全体的に磨き直しをしました。

可動させて使うものはジッポに止まらず、ジュエリーの金具、何でも早かれ遅かれ修理しないといけないときが来ます。

完全に壊れてしまう前に、前兆に気が付いたときに修理するのがよいです。


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


最近のブログ記事

カテゴリ一覧

月別 アーカイブ