#

mastoriginalのblog

プラチナでネックレスを製作します

2017年1月24日 08:40

プラチナのネックレスを製作しました。

一コマが小さいので45センチにするまでなかなか時間の掛かる作業でした。

プラチナなので3.7mmサイズで20グラム以上の重量があります。

しっかりして、ずっしりしたネックレスに仕上がりました。

プラチナなので変色の心配がないのも良いところです。

こちらのネックレスにはお手持ちのトップを付けることになっているので後日受け取って加工します。

20170124.jpg


ブレスレットの長さ調整

2017年1月23日 15:20

ブレスレットを短くする依頼をいただきました。

全体のデザインが変わらないようにコマを外して組み直しをしました。

ワイヤーで組まれていましたが所々擦れて白くなっている部分がありました。

ワイヤーも切れるので定期的に交換することをオススメします。

20170123.jpg


プラチナチェーンを製作します

2017年1月19日 09:09

プラチナのネックレスのチェーン製作中です。

手元にサンプルがなかったので、2センチほどサンプルを作って確認していただきました。

ペンダントトップに合わせて様子を見て、ちょうど良さそうなので製作することになりました。

市販のチェーンもありますが結構お高いです。

納期を求めなければ手作りした方が安くなる場合もあります。

チェーンの「コマ」をお好みのサイズで制作可能です。

また、お手持ちの地金から製作することも可能です。

20170119.jpg


ステンレス製のリングサイズ直し

2017年1月16日 09:18

フクロウリングのサイズ直しをしました。

刻印が無かったので材質不明のまま、作業開始しました。

怪しいとは思っていましたが、作業途中でシルバーとは違うことに気が付きました。

シルバーとは比べられないほど素材が硬いのです。

時間は掛かりましたが、無事にサイズを合わせることが出来ました。

ステンレスの種類にもよると思いますがサイズ直しすることができます。

20170116.jpg


立て爪リングからプチペンダントにリメイクする

2017年1月15日 09:44

先日の「立て爪リング」から取り外したダイヤをペンダントトップにリメイクしました。

このタイプのプチペンダントにすると、いつでも着けられるので使用する機会が増えると思います。

昔ながらの高さのある立て爪リングは爪の短いリング、または爪のない留め方でリングにしたり、ペンダントにリメイクして使いましょう。

ダイヤモンドが汚れている場合は洗浄して、キレイにしてから石留めしますので輝きも取り戻せます。

20170115.jpg


前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


最近のブログ記事

カテゴリ一覧

月別 アーカイブ