#

mastoriginalのblog

ダイヤ紛失、石の留め直し

2016年12月30日 10:07

石が外れて紛失したので付けて欲しいとのご注文です。

無くなった石のサイズを確認して、周りの石と同じぐらいのグレードに合わせて石を捜します。

隣の石よりあまりにキレイだったり、逆に質の悪いものを使うと変に見えてしまいます。

外れたところ以外の爪も薄くなっていたり弱くなっていないか確認して留め直します。

今回は石が外れている爪の薄さが気になったので爪を太くしてから石留めをします。

もし爪が無くなってしまっていても修理可能ですので、何でもご相談下さい。

今年は今日までの営業とします。

皆様どうぞよいお年をお迎えください。

20161230.jpg


ハートと「アクアマリン」金メッキリング

2016年12月29日 09:36

友達から超特急で作って欲しいと頼まれた「オーダーメイドリング」です。

デザインはあらかじめ伝えてもらっていたので、石の手配ができて早急に送ってもらっていました。

製作前にリングのサイズを確認しなければなりません、サプライズにしたいから(こっそり計る)と言うことでしばらく確認待ちでした。

最終的にはサイズ確認ができなかったので直接聞くことになったようです。

それでもやっぱり本人の着けたい指、等々あったと思うので、直接聞いて正解だったと思います。

確認がもう一日早ければクリスマスに間に合ったのですが、一日遅れの到着だったようです。

今回製作はシルバーリングでハートを合わせたデザイン、中央にアクアマリンを入れています。

それから最後にリングの半分半分にロジウムメッキと金メッキをしています。

サプライズにはならなかったのは残念ですが、着けたい指にジャストなリングになってよかったと思います。

20161229.jpg


24金リングの変形修理

2016年12月26日 10:08

24金(純金)のリング変形修理です。

24金は、同じ幅厚みの18金と比べると非常に柔らかいです。

このぐらいの幅と厚みがあれば指で思い切りつまんでも簡単には変形しないですが、指に着けていると思わぬところで力が掛かることがあります。

24金は金の色がはっきりしていていいし、価値と魅力はあります。

今回の修理内容は、丸く修正するだけで磨きはなしと言うことです。

お客様がどの様に修理して欲しいか伝えていただければ、可能な限り思い通りにいたします。

20161226.jpg


2連珊瑚ネックレスの修理

2016年12月25日 14:45

2連の珊瑚ネックレス切れ修理です。

赤い四角い珊瑚と珊瑚の間に小さなビーズが2個ずつ並んでいます。

1本がご自宅で切れたようですが、珊瑚のパーツもビーズも足りないかも知れないと言うことです。

珊瑚を数えてみると数個無くなったのだろうと推測できました。

ビーズは完全に数が足りないので、手芸屋さんを巡ってやっと見つけました。

似たような色とサイズのもので代用することにします。

無事に糸換えと繋ぎ直が完了しました。

20161225.jpg


ダイヤモンドペンダントをリフォームします

2016年12月24日 09:59

ダイヤモンドのプラチナネックレスをリフォームすることになりました。

爪のトップは古いので着ける機会が無く今風の感じにしたいということで、シンプルな形にします。

今回18金で製作することになりましたので、必要なくなったプラチナは差し引かせていただきます。

とりあえずダイヤモンドを外してから製作に取りかかります。

ダイヤモンドが若干黄色なので18金で作るのは正解です。

18金の色でダイヤの黄色が目立たなくなる(ダイヤの色が主張しなくなる)ためです。

20161224.jpg


前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


最近のブログ記事

カテゴリ一覧

月別 アーカイブ